広がりやすい梅雨時期の髪の毛をすっきりさせる方法

湿度の高い梅雨の時期は、髪の毛がうまくまとまらずに悩んでいる女性の方も多いのではないでしょうか。
確かに憂鬱な時期ですが、梅雨の間も、かわいくいたいのが女子ですよね。
梅雨時期のヘアケアで大切なのは、キューティクルを保護することです。
キューティクルがはがれると、それだけで、ごわごわした髪になってしまい見た目もイマイチです。
洗い流さないタイプのトリートメントなどを駆使して、いつでも、ツルツルの髪を目指しましょう。
さらに、毎日、ドライアーの冷風を使ってしっかりブローをすることも大事です。
温風を当て続けるのは、髪が傷むので冷めたいのですが、冷風ならダメージの心配はなくなります。
上から下に向かって、キューティクルを逆なでしないように気をつけながらブローしましょう。
また、髪が広がるのが気になる方は、ヘアアレンジでごまかすのも良い方法です。
数年前から流行しているクルリンパをいくつも重ねてみたり、大ぶりのヘアアクセをつけたりするだけで、オシャレ度アップです。
じめじめした梅雨もかわいいヘアスタイルで楽しく過ごせたらいいですね。